暮らすようにパリ~第1日目③パリ到着

早朝4時半に到着したドゴール空港で、まず驚いたのはそのトイレのデザイン。何という色の組み合わせ。何という「スタイリッシュ」さ。
d0040546_2051613.jpg


洗面所の流し台だって、斬新です。さぁ、圧倒されてばかりいないで、朝の身支度をここで致します。
d0040546_20514526.jpg


しか~し、あれ程のエアバスに乗っていた人たちは、いったいどこへ行ったのでしょう???早朝の空港に残されたのは、なんと!私たち二人ともう一人だけ。「あれ~??」たしか、ここから6時まで待って、モンパルナス駅行きのバスに乗るんだよねぇ?

それにしても、バスの切符はどこで買うんだろう?何せ早朝の到着ゲートに人の気配はほとんどない。そうこうしているうちに、空港のお掃除おじさんたちがワークマシンに乗ってお掃除が始まった。3月にフランスへ来たロイスさんも、フランスの個人旅行は、初めて。ロイスさんが、フランス語で恐る恐る聞いてみる。

「モンパルナス行きのバスはどこから乗るのですか?D'où le bus est-il à Montparnasse ?」

お掃除のオジサン達も親切に私たちのメモを覗き見る。しか~し、わからない。日本人らしきもう一人の人に聞いてみる。判ったような判らないような。しかし、場所はここで合っているらしい。やれやれ。 042.gif
d0040546_19251347.jpg

フランス第一日目は、不安いっぱいのドゴール空港夜明け前の風景です。これから始まる珍道中を、まるで予兆するような、雲行きです。003.gif

そうこうしているうちに、やっとバスが来ました。「リオン駅経由のモンパルナス駅行き(約75分)」です。
d0040546_19294729.jpg

無事にバスにも乗れました。往復のチケット(28,5 €/)も運転手さんから買います。ユーロは、羽田で5万円分を食費込で両替しておきましたから。

見えてきました。リオン駅。
d0040546_19404086.jpg


かっこいい駅だなぁ~、とフランスおのぼりさんのエスプリは、建物の素晴らしさに心奪われます。

ロイスさんが横でささやきます。
「エスプリさん!パリはどこまで行ってもこのような建物だから、
キリが無いわよ!飽きるほどこんな建物ばかりなんだから・・・。」
と。
d0040546_1944898.jpg


だって、だって、建築好きのエスプリにとって、こんなに美しい建物を見たのは初めてなんだもん!”
ほら、リオン駅はこんなに、凝ったデザイン。いったい誰が装飾したのかしら?すごい!!
d0040546_1953921.jpg

ひぇ~””、おのぼりさんエスプリは、いちいち感嘆の声をあげます。 037.gif
d0040546_20171941.jpg


ホテルまでの移動の市バスの中で、エスプリは恥も忘れて写真を撮りまくる・・・。
d0040546_3244911.jpg


だって、だって、こんな素敵なバルコニー付の住まいだなんて、人生素敵すぎるじゃぁありませんか?!
d0040546_3301787.jpg

ドゴール空港からモンパルナスまで、パリの都心から大きく東に外れてバスは北から南へ移動しますが、エスプリは、この時点で、既に「パリにノックアウト!」状態。
d0040546_3341094.jpg


d0040546_335292.jpg


d0040546_3351689.jpg

まぁ。キリが無いといえばそうなんだけど、こんな美しい装飾に囲まれた暮らしをするパリジャンが、お洒落になるのは、当たり前だねぇ~。
d0040546_8494797.jpg

生活の中に人生の中に「しっかりと美意識」が刷り込まれているのですもの・・・。045.gif 納得。
ねぇ、このドアの形を見て!ここまで手間暇かけて、装飾する。アートの国だねぇ~。045.gif
d0040546_850945.jpg

まだ、第一日目の夜明けだというのに・・・、もうお腹いっぱいだぁ~!!パリ郊外の風景に興奮するエスプリ。パリ市街地に行くと・・・更に圧倒的な美しさだらけの様相に、・・・エスプリの理性はその美しさに完全に押しつぶされ・・・なんと!不覚にも写真を撮るの意欲も失ってしまうのであった・・・・。

バスはセーヌ川を渡り、モンパルナスに向かって更に南に下ります。左端に見えるのが、「モンパルナスタワー」
d0040546_851995.jpg
タワーは、1972年に建設された今でもパリで一番高いビルで、美意識の高いパリ人から大いなるヒンシュクを買った、いわくつきのビル。
パリ左岸のカルチェラタン地区に入りました。
d0040546_92283.jpg


ようやく、ホテルに到着!えっ?ここは、ホテルではありません。滞在先のホテルの前の風景ダス。
d0040546_922785.jpg


向かって右の白い建物、ここが、私たちの1週間の本拠地となる二つ星012.gif「コナーズホテル」です。はーい、安宿ではございますが、私たちにはこれで十分です。スタッフは美人でとーっても明るくて親切なパリジャンばかりでした~。
d0040546_984460.jpg


朝8時、荷物を一旦ホテルにおいて、さぁ、これから町へ繰り出しま~す。 070.gif

d0040546_993967.jpg

by kurashi_lesprit | 2015-06-09 06:20 | 4パリ暮らすように旅する

エスプリな毎日は「質素で、心豊かな暮らし」。ファン申請は、親族だけです。


by kurashi_lesprit
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30